注意事項

在園保護者様

未就園保護者様

幼稚園案内

教育内容

SPECIAL CONTENTS

危機管理情報

トップ  >  緊急地震速報


あきる野市すもも木幼稚園

緊急地震速報を導入!!

 

◆ 緊急地震速報とは

緊急地震速報は地震の発生直後に、震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震の規模(マグニチュード)を直ちに推定し、これに基づいて各地での主要動の到達時刻や震度を予測し、可能な限り素早く知らせる地震動の予報・警報です。

緊急地震速報を利用して、受信して列車やエレベーターをすばやく制御させて危険を回避したり、工場、オフィス、家庭などで避難行動をとることによって被害を軽減させたりすることが期待されます。


緊急地震速報について、気象庁の詳細説明は下記からどうぞ

☆ 緊急地震速報とは

☆ 緊急地震速報のしくみと予報・警報

☆ その時、あなたはどうする!緊急地震速報のしくみと心得

☆ 緊急地震速報の予報区



◆ 幼稚園で導入したシステムは以下の内容です

☆ 直下地震にも対応できる地震計を内蔵。
☆ 検知したP波(初期微動)から震度を予測し、早い震度確定も可能。
☆ 端末に内蔵した地震計でP波(初期微動)を検知し、直下地震にも対応します。
☆ 地震発生に対してP波検知と、気象庁の緊急地震速報の2ルートを持っているため、より早く、より確実に地震の発生を警告し、地震災害を軽減できます。

   

☆ 導入メーカ詳細はこちらからどうぞ


◆ 幼稚園では下記の内容で動作します

気象庁からの地震の情報の情報が送られてきた場合、又は、機器内蔵の直下型地震対応の地震計が揺れを検知した場合、園内放送を通じ園全体に放送します。
緊急地震速報を受信すると、自動的に園内放送スピーカーから下記のガイダンスが流れます。

◆ 警報音(チャリン チャリン♪)放送

1:地震到達前ガイダンス ☆ 「すぐに強い地震が来ます」
☆ 「身の安全を確保して下さい」
☆ 「落下物に注意して下さい」

2:地震到達時 ☆ 「揺れが収まるまで身を守って下さい」
☆ 「落ち着いて行動して下さい」

3:地震到達後ガイダンス ☆ 「揺れが収まるまで身を守って下さい」
☆ 「落ち着いて行動して下さい」

◆ 先生たちは下記の声掛けを行います

☆ 「姿勢を低くして、頭を保護してください!」
☆ 「机の下にもぐって、机の脚をしっかりつかんでください!」
☆ 「地震が来ます!しゃがんでください!」
☆ 「落下物に注意してください!」
☆ 「落ち着いてください!走らないでください!」
☆ 「窓から離れてください!」・・・等々


◆ 緊急地震速報を利用することで、幼稚園では下記のようなメリットを得られます

1:地震発生により強い揺れが来ることをいち早く知ることにより、強い揺れが来るまでの間に子ども達の身の安全を守る体制を整え地震による被害を軽減することが出来る。

2:地震発生を強い揺れが来るまでに知ることで、周囲の状況に応じて、慌てず、落ち着いて行動できる。

3:避難訓練にも活用し、、教職員並びに園児にも「わずか数秒の大切さ」を学び訓練することで、とっさの判断力と行動力を身につける教育プログラムとして活用します。

4:緊急地震速報導入により、教職員の地震災害への関心や危機感が高まり、避難方法や身の回りの危険個所についての話し合いが行われ、日頃からの防災への意識が高まった。

プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
SPECIAL CONTENTS
次
音読コンクルール発表内容